11月12日   ~報恩講~



 今日は、子ども達が一同にホールに集まり、真龍寺河井住職様のお話を聞きました。

 11月生れの年長さんのお友だちが代表しての献花.献香の後、住職様の「親鸞様のお話」「読経」をみんなで聞きました。未満児さんも聞いていましたよ。






 また、私たちの給食を作ってくださっているミールケアさんの栄養士さんからは、「私たちが生きていくために、命のために、食べ物を頂いている。」というお話も聞きました。

 親鸞様のお話、そして命についてのお話をみんなの心にちゃんとしまって、今年度の「報恩講」を終えました。

41回の閲覧0件のコメント